スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都をうろつく。。

せっかくの帰省。
混んでる京都は避けつつ、すいてる部分の京都をうろうろ。。
自然と「こんなとこ知らんだろう( ̄▽ ̄)」ってとこになる。
moblog_6794956c.jpg
花背の蕎麦やさん。ええ感じです。

店の佇まい。。「外観」とは表現できない場所にある。
。。。一応京都市内だけどね(^_^;)
moblog_75731747.jpg


moblog_7d3c8dd1.jpgさりげなく花が活けてある。
おっしゃれ〜ってとこだけど。。

この辺りに京都人の意地とプライドが見える。
下手に突っ込まず、自然に鑑賞するのが良い。

無粋にほめれば「嗤われ」る(>_<)

もてなされる側にも意地とプライドが必要です。京都って、ここで生まれ育ってないと住みにくいとこなんですよ、実は(^_^;)


蕎麦は繊細でうまし(^ ^) 値段はちょっとお高く、1600円。
どっかで見た数字だが。。。「円」が「£」だったけど(^_^;)
moblog_b8ad2342.jpg


場所を変えて、今宮神社。
moblog_16463321.jpg
沿道の両側に同じような店があります。
ここの名物「あぶり餅」のお店ですが。。。
moblog_5f0ec7d3.jpg
この両側のお店、数百年間喧嘩をし続けてます(^_^;)

竹串にさした小さな餅を炭火であぶり、白味噌で戴くシンプルな名物。

moblog_e7b27061.jpgどちらの店に入っても良いと思います。味は微妙に違いますが、一限さんではどちらも美味しいです(^_^;)

言い方がちょっとヤらしいですが、この店、「御旅」でもどこでも隣通しで出店して喧嘩するんです(>_<) そこまで知れば贔屓をいれてもいいかなと思います。こんなヤらしい部分が京都のディープな部分。知らん方がよろしおすぇ(^_^;)
実は私の生まれは、まさにこの付近の紫野です。この味懐かしいんです。



moblog_87da283e.jpg叩いてから持つと重く感じ、
撫でてから持つと軽く感じる不思議な石があります。

願い事を願って持って軽く感じればその願い事は叶うと云う。

試して見るのも面白いです。あ! 普通に驚きますよ。理屈を考えずに素直にやって見ましょう。




今年は久しぶりにまとまった休みがとれた。
16日にも京都にいれそうである。。
moblog_8014ca9f.jpg

久しぶりに「大文字焼」を見て帰ろうかと思うばばばんでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。