スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは自らを高めよう。。。

休み明けの会社ではメールとの格闘から始まる(>_<)
皆さんはいかがだったでしょうか?(^_^;)

さて、昨日はカミさんの友人が遊びにきていた。
彼女は元Euph吹き。楽器はBESSONだったらしい。
moblog_bf162742.jpg
EuphでBESSONと言えば最高峰として名高い!
版権のなさそうな写真です(^_^;)→

一昔前の日本では外国製の楽器など高嶺の花であった。アマチュア奏者でも世界一流の楽器を所有できるようになったのは最近のことだ。1$が100円前後で推移する様になってからだろう。

ちょっと昔のコンクールの音源を聴いて見ればわかると思うが、サウンドがとっても「YAMAHA」だ。。。とまで言い切ってしまうと無理があるが、少なくとも私にはそう聴こえる。

最近のコンクール映像を見ていると高校生でもスゴい楽器を吹いている。


moblog_814ab44f.jpgHrなんて高校生でもアレキを4本並べる学校があるくらいだ。。

←まともに買えば100万円超える楽器

私らの頃はYHR-313だよ(^_^;)
往年のYAMAHAインペリアルモデルだね(>_<) 15万円くらいだったかな。。



GiinoさんのOTTOベルクランツに触発されて、PAXに問い合わせたりしていた事を、カミさんも気付いていたようだ。ずいぶんと優しげな言葉もかけてくれていてありがたいことであるが、あのメールの回答では「どうしても欲しい」ってとこまでいかない(>_<)

画像すら見せてくれんしね(^_^;)


moblog_7ed928a5.jpgGiinoさんが送ってくれたOTTOの写真を見て感じた。。
美しい。。

アレキにせよPAXにせよOTTOにせよ、BESSONのEuphにせよ、熟練のマイスターが丹精込めて手作りで作った楽器と言うものは
一種の芸術品でもあると思っている。


幸いにもPAXを所有できる経済力(腕ではない(>_<))も持つことができ、芸術品としての楽器の価値も高めて見たいと思うのだ。これって、HrやTbのように歴史のある楽器の特権じゃないかな。。

もちろん、楽器自体の練習を積める環境を作らないかんし、ある程度はならせる様にならんと、ただの楽器オタクになってしまう。

それなりに練習も積み、なおかつ英国の工房を訪ねられるくらいにならなければクランツも似合わないものになるだろう。だからこそGiinoさんの楽器は美しく見えるのかもしれない。ある意味、Giinoさん自体が芸術品なのかもしれない。今、私がクランツ付きのベルを入手したところで美しいとは限らない。。

昨日楽器談義をしていてそんなことを感じた。
防音室が無理なら、もうちょっと早く帰ってきて練習できるように仕事をなんとかするとか、時間をつくる努力が今の私にはまず必要だ。

それが達成できた暁には、きっと誰かさんのように本国の工房を訪ねたいとか思うのだろう。
それまでは少し我慢のばばばんかな(^_^;)



とか言いながら欲しくてたまらなくなってしまったらどうしようかとも思うばばばんでした(>_<)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

芸術品

とまで、持ち上げられてしまったGiinoです。。(^_^;)

なんか、粉雪がおともなく降り積もっていくような、、この感じ、、!!
そして、少しずつポコポコと泡をふきだしながら熱くなっていく、、この感じ!!
少しずつ、少しずつ、、、でもまちがいなく熱くなっていく、、この感じ!!

もう誰にも止められない。。。

いくつになっても、「この感じ!!」を大切にしていきたいと強く思う
Giinoでありました。

そして、ばばばんさんに「この感じ!!」を伝染させてしまって、少しだけ責任を感じてもいるGiinoでありました。。。(^_^;)

OTTOのは特にカッコいい

「この感じ」という表現、とってもわかります(^_^;)
なんなんでしょうね、あれ(>_<)

とはいえ、ものも見ずに20万円は払えません。
さすがに今回はちょっと我慢です。

でも、クランツ。。。カッコええなぁ。。
PAXはガーラントベルって表現しとったなぁ。。
ってことはちゃんと飾ってあるんだろうなぁ。。

。。。あぁ画像が見たいっす!

。。。全然あきらめてないっすねσ(^_^;)
プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。