スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖ドライブ♪

我が家の「ほぼ娘」の『ぴ』も遊びに来て、ドライブ♪
湘南の海が気持ちいい。
moblog_f96d0fe3.jpg

目的地は山中湖。三国峠からの景色。富士山頂の雲が残念(>_<)
moblog_dc05173a.jpg
こうやって見ると何もないネェ、この辺り(^_^;)

moblog_ff560b49.jpg「紅富士の湯」に立ち寄る♪

富士山を正面に見据え、露天の景色は最高なのだが、湯温が少々低い(>_<)
ゆっくりつからねばならず結果として長湯になる(>_<)

景色はいい。かえすがえすも雲が残念(>_<)
moblog_7ff374ec.jpg

moblog_97be3e03.jpgほうとう屋にも立ち寄る。

いつもの「小作」。
チェーン店ではあるが、ほうとうの地元山梨を中心に展開している店。ぢもPに支持されている味にハズレはない。

moblog_bf305e58.jpg下手に観光客の一見さんを相手にしている店と比べれば、こちらの方が味も安定していて、店員の「お姉様方」も親切で良い。

店内は結構広いです。

そして「ほうとう」♪ これは茸ほうとう。小豆チャレンジは次の機会に(^_^;)
moblog_2bf5743f.jpg

moblog_2a1303fe.jpgしれっとこんなメニューも発見(>_<)


カエル焼き・・・


値段は鮎と同じ。。

注文して見る勇気は。。



ありません(>_<)


moblog_47c740ec.jpg店の出口で見つけた
「ほうとうチップス」



ゆっくり楽しんだばばばんでした(^_^;)


練習は。。。休みましたm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほうとう怖い????。

当方山梨の郷土食たる、ほうとうはあまり好きではありません。
小作さんの「ほうとう」は、お上品で、あくまでもお客様用のお料理です。
本当は、南瓜が溶けて黄色くなり、翌日もう一度火を入れてドロドロになった『ほうとう』が美味いと嫁は申しておりますが、私はダメなんです。
更に恐ろしい、ほうとうは、味噌の代わりに小豆仕立ての「汁粉ほうとう」(シルコボウトウと発音)と言う物もあり、小作さんで食べる事ができるかもしれません。
これは色が凄まじく、恐ろしい、ほうとうです。
やはり嫁は大好きらしいのですが・・・・。
尤も最近では、高速双葉サービスエリアで、イタリアン調の「ほうとう」が食べられるとの事。
完全にパスタの世界なんでしょうね。

ドロドロ。。。

かぼちゃのドロドロは美味そうですね(^^)
確かに二日目に火を通したものは最高でしょう♪
ほぼシチューのノリですね(^_^;)

イタリアン調のほうとうは。。。(>_<)

もしかすると、すでに私はほうとうファンかもしれませんσ(^_^;)
プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。