FC2ブログ

原石の未来。。。大丈夫だろうか

突然ですが。。。

教育基本法 第一条 (教育の目的)
教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。

崇高なる前文を持つこの法律の第一条に教育の目的が掲げられている。
即ち、教育は「人格の完成」を目的とし、社会の形成者としてふさわしい社会性を育むために行われなければならない。


朝、通勤のため湘南モノレールの駅についた。
このモノレールは、通勤時間は大変に混み合う。押し込み隊員が配置されているくらいだ。
モノレールはすでに到着している。本数も多くないので何とか乗りたい。

が、幅も狭いプラットフォームに小学生が溢れている。。。なんだこれは?
遠足であることはすぐに想像がついた。

こちらは何とか乗りたいので後ろの車両を目指すこととし、うしろに移動しようとしたが、幅の狭いプラットフォームの真ん中に引率の先生と思われる人が立ちはだかっている。そして、先生と思われる人は大きな声でつぶやいていた。。。

「なんでこんなに混んでるんだ。。」

少し唖然とした。数十人の子どもを連れて行くのに下見もしていないのか?
先生と思われる人の横を通ろうと、「すみません、通して下さい」と声をかけるとあろうことかこちらを見て、通さんとばかりに立ちふさがる。

なんだこの人は?

後ろはまだ空いているのに子ども達を誘導することもなく、その車両に乗り切れないと判断したのか、立ちふさがったまま、十数人の子ども達と一緒に次の列車を待つことにしたようだ。

私を始め、私の後からきた数人の通勤客も、後ろに行けずに取り残された。

あの人が、もし先生だとすれば子ども達がかわいそうだ。
見ればおじさんの年齢である。遠足も今回が初めてではないだろう。
この人は、今まで、下見もせず、子ども達に周りの人を気遣うことも教えず、自らも周囲に気を配れないのだ。
子どもは親や先生を見て、それを手本として育つ。

この子達に社会性は培われるのだろうか?
この子達にはどのような人格が形成されるのであろうか?

考えすぎだと思うし、ただの文句を垂れてるのかもしれない。
昔がすべて良いとは思わない。今がすべて悪いとも思わない。
しかし、カミナリおやじやガキ大将がいなくなり、若者は電車の中でも独りゲームに耽る時代。。
私たちは何か大切なものを失いつつないか? すこし心配になった。

。。。。突然の ばばばんでした ガバチョ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ