FC2ブログ

猫における人間判断方法の考察。。。実験

ちょっと実験してみた。

キャツは「私」を「私」として認識しているのか?
そもそも猫は何で人を見分けているのか?
野良がよってくるのは「エサが欲しいだけ」なのか「その人が好きなのか?

疑問は絶えない(^_^;) よって実験を始めてみた。
今までの起こった事実と試してみたこと
・スーツの色が違っても「私」と認識している
・私服でアロハシャツの時でも「私」と認識した
・裏の階段から茂みに向かう角度にはよく反応する
・同じ階段から行っても生協側よりのコースをとると反応しない(約3mの通路幅)
・私以外の「飼い主」はみな女性である
・私以外の「飼い主」がとるコースは私がエサを与える時と同じである

今日はまず「私」と認識しているのかを試してみた
実験方法
・部下の男性が帰る時に私がエサを与える時と同じ時間帯同じコースでいつもの茂みに向かう
・私以外の「飼い主」がエサを与えた後に、私がエサを持たずに近づいてみる

結果
・部下の彼には反応しなかった。茂みにはいたので声をかけても無視していたそうだ
・私には階段を降りたすぐから反応し、寄ってきて触らせてくれた

今日の結論
・少なくともキャツは「私」を「私」として認識している

次の機会には、「どうやって認識しているか」を探ってみたい。
。。。どんな実験方法にすればよいのかな?(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ