FC2ブログ

定演でしたぁ(^-^)/

右に譜面台、左にミュート、衣装バックの完全武装で臨んだこちらでの初めての定演。ドキドキというよりワクワクします。
ちなみにこのケース、マーカス・ボナのMB-5st。ふれ込みでは「ミュートも譜面台も収納可能」となってますが実質無理です。収納したいならstではないちょっと大き目のMB-5以上のケースを勧めます。stの利点は飛行機に手荷物として持ち込めること。ご参考情報でした(^_^;)
moblog_47e57b1e.jpg

さて、当然ですが会場の中身を知りません。早速のぞきに行ってみますとこんな感じ。500席あるかないか位。
moblog_d965cf42.jpg

舞台は前面に半円のせり出しがあります。
moblog_9c19e946.jpg

moblog_97e273fb.jpgこのホールは演奏会が主目的ではないため、残念ながら天井板がありません。側板も並べるタイプの簡易版。これもマエストロが働きかけてやっと揃えてもらったらしい。

全体としては球体をしています。いくつか並んでる「地球」の一つです。

これからここがホームグラウンドになる。練習場所と同じ施設内にあるので「ホーム」感は強い。近鉄バファローズ時代の藤井寺球場、南海ホークス時代の大阪球場、西鉄の平和台、ロッテの川崎、全日の後楽園ホールって感じですかね(^_^;)

広吹時代のアルソックとは比べ物にはならないけれどホーム感では優ってるかな。


さて、長々ときましたが、やっと演奏会です(^_^;)
お客さんは200人弱。。。ゆっくり寝そべりながらでも鑑賞していただけるデラックスな雰囲気です(^_^;)
地域の一般楽団として考えれば、アンケートからは固定の方々もおられるようで20年の歩みが根付いてると感じます。観客数はこちらが普通で、どちらかといえば広吹1600人の方が異常なのだ(>_<)

カミさんも聴きにきてくれてましたが、特に1ステは曲の感想を述べてくれません(^_^;)
TpとClは安心して聴けたと申しておりました。。。Hrは?ねぇHrは?

。。。語ってくれんかった(>_<)

天板がないのでTubaやユーフォの音は上に突き抜ける。
カミさん曰く「チューニングであんたの音しか聴こえへんかったでぇ」
愛ある発言ではない(>_<) コレの効果が抜群すぎたせい↓
moblog_22f9cbb2.jpg
ホールの方々特製のホルン用反射板。
もんのすごい威力でした(^_^;)

逆に言えば、私のハズしたとこ全部響いてる???
いやぁ~ん。。。ごめんなさい

「旧友」は予想外のスタート。錨のように100mダッシュのテンポを想像していたが、意外にもコンサートテンポ。江ノ島、公民館と続いて真面目にと言えば語弊があるが、マーチらしいマーチをちゃんと練習して演奏に臨むのは新鮮だ。ブラバンにはマーチは似合う。しかもこの団はTp・Tbが上手いのでカッコいい。

Hrは腹筋が痛くなるけれど。。。ンパンパンパパパッパ。

他の曲はDVDをみて見ないとどうなのかわかりません(^_^;)
特にリストは大曲すぎてデキがわからない。。
自分は。。。たくさんハズしたし、下の音はやっぱ出せんかったし。。
しかもそれが反射板でバレてる。。。。きゃぁ~
う~ん。。基礎もうちょっと頑張りま~っす(>_<)

いろいろ課題も見えたけど、楽団の方向性も見えてきたし、何より吹いてて楽しいのがよかったです。
いつかこのホールを満員にしたい。前向いて練習しようと思います。

次のステージは1月のアンサンブルコンサート。。
でんでん虫で小鳥になるのがまずの目標(^_^;)

楽しんで、またもや飲みすぎちゃったばばばんでした(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

なかなか

見た目はよさげなホールですやん(*^_^*)
ただ、吹奏楽的にはちょっとつらいかもって感じですね。。。

広島でもいろんな区民文化センターのホールがありますが、
吹奏楽に向いたホールは、あんまりありません。。(^_^;)
たとえば、○○○区民は、音が前に「ガン」と出るんですが、それだけで空間での響きがあまりにもなさすぎる、、、とか
○○○ぴあは、ステージ上での響きがありすぎて、そのあとでホールの響きとごちゃ混ぜになって、、ようわからん(響きすぎ??ともいえる)、、、とか。。

その点やっぱALSOKホールはすんごい!!と思います。

でも、それにしてもホールの方々特製のホルン用反射板はすごい!!
ばばばんさんの一音一音の「萌え」た音がすべて反射したってことですよね。。。

まあ、やっぱ、どんな場所どんな状況であろうが、奏者たちの心が一つになった演奏は、何物にも代えがたい、、、って思います。
ただ、アマチュアの演奏ですから、聴いてくださる方の寛大な心もひつようですけどね、、、(^。^)y-.。o○

寛大な心。。

必要です!とっても(^_^;)
なにせ入場料無料です。広い心でお聞きいただきたい(>_<)

正直、デキはリスキーだったと思います。
ホルンの位置からだとステージではTubaとユーフォの音が聞こえない。楽器間のアンサンブルが必要とされるのですが、しょうがないのでTubaの口元を見て彼らのブレスに合わせている状態でした(^_^;)
吹奏楽だけでなく生音勝負には残念ながら向かないホールです。(ホールは助けてくれない(^_^;)

「大曲」と呼ばれるものに挑戦してみるのがポリシーのようなので乗っかって楽しんでみようかなと思います。
プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ