FC2ブログ

社長からのメール

moblog_d0b16fc8.jpg来週、私の勤める会社の社長賞の表彰式がある。合併したので映えある第一回となる。

式の中で社長は祝辞を述べるわけだが、エライさんにありがちな、文面は自分で考えない(^_^;) 「原稿は用意しとけ」って感じだ。

んで、なぜか私が原稿を作ることになった(^_^;)

一生懸命考えましたよ。
理念やビジョンは徹底したいだろうから外せないよなぁ。。
コーポレートマークも制定したから入れたいだろうなぁ。。
合併のシナジー出したいだろうから早期融合もいるよなぁ。。
何と言っても震災復興対策への努力は入れんといかんじゃろ。みんなインフラ回復のために防護服と線量計持って作業して、なおかつ避難所に食料持ってたりしてたんだから、ここは社長の口から「ご苦労さん」と言って欲しいじゃろ。。
時間は5分程度だから大きめのフォントでA4の紙に1枚位か。。


心を込めて書きましたよ。特に震災復興の件はわずか数行だけど表現も練って。。。


今日、夕方メールを更新したら見慣れない発信者からのメールが混じっていた。

「ん?誰だ?」

名前を押すと所属や役職が表示される。。
そこには、代表取締役 取締役社長と記されていた(^_^;)

「ゲ!社長じゃん!」

社内では役職者には略称を用いている。「○○部長様」なんて書くのも面倒臭いから、短い略称によって敬称の意味も持たせている。社長なんてカタカナ2文字で、呼ぶ時も略称を用いている。。。
そんなだからメールで漢字のフルネームが表示されてもピンとこないのだ(^_^;)

メール文は簡潔だった。。

「ありがとう。ちょっと簡略化しました」 以上(^_^;)

社長自らわざわざ多謝ですと思いながら添付の祝辞をみたら。。。



・・・震災復興の部分がごっそり削除されてる(T ^ T)

ま、いいけどね。受賞の一発目は震災復興案件だし、うちの社内のみならずグループ全体でも表彰案件となったし、当然に式で中身に触れるし、社長自らおめでとうありがとうと手渡すし。。。。
大丈夫。受賞者はきっと満足する。

。。。私は不満だが・・・(>_<)

いい歳こいて、ちょっとスネてるばばばんでした(T ^ T) ナクナヨオメェヨ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

社長の原稿

私にも経験があります。
今の社長は、自分で原稿を書くので良いのですが、前の社長から手書きの下書きを渡され、それを読めるように清書することをしておりました。
原稿には、矢印や番号記号がいっぱい入っていて、相当面倒な作業でした。
提出しても数回手直しをされるのが常でした。
それら原稿を使い訓示等を賜る場合、当方は全て暗記しているわけで、白けたものです(笑)。

その意味では。。

私の文章を使ってもらえるので、甲斐があるってもんですね(^-^)
努力が報われないこともあるけれど、前向きに行こうと思います。
プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ