FC2ブログ

帰省から戻る

京都の雑煮は白味噌です。。最近では減ってきてるようです。
私が「白」にこだわってるからカミさん実家でも出して貰ってます(^_^;)
moblog_b3348d8f.jpg
市松のかまぼこを買い忘れたσ(T ^ T)

moblog_d5be72a0.jpg帰りも食い倒れ

多賀SAでカニめし
恵那SAでコーチンフランク
駒ケ岳SAでソースカツサンド
諏訪湖SAでソースローメン。。


moblog_66416e7d.jpg渋滞回避のため富士五湖経由で帰宅コースを選択したので、夕食は山中湖の小作のほうとう。

小豆を注文する勇気はなく、今回は「ちゃんこほうとう」。

(MKさん、やっぱ小豆に手を出す勇気がありませんσ(^_^;)


間違いなく太ったため、当面ダイエットに専念します(>_<)



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あれは見るのも怖いです。

『汁粉ほうとう』或いは『小豆ほうとう』、私が小さな子供の頃、親達が食べていたのを見たことがありますが、私は小豆色にほうとうの麺が入っている事が怖くて、食べることができませんでした。
そのため、この歳になっても未だ恐怖が付き纏います。
それでいて、お餅が入っている『お汁粉』は大好きなんですよ。
多分、「ほうとう」自体好きじゃないからでしょうね。

ほうとうは好きですσ(^_^;)

小作のメニューはチャレンジングなのがありますね(^_^;)

ま、小豆は王道っぽいのでよいとして。。

「すっぽんほうとう」:ほうとうにするのが勿体無い?!(^_^;)
「辛口カルビほうとう(辛口ぬき)」:意味わかりません(^_^;)

ほうとう自体はかぼちゃが溶け込んで大変に美味と思います。
夏場はちょっと暑いかな(^_^;)
「冷やしほうとう」はさすがにないか(>_<)

ほうとうも進化?しています。

中央道上り線双葉SAのレストランには、イタリアンや洋風、中華風?の「ほうとう」があるそうです。
勿論ほうとう嫌いなので挑戦しませんけど(笑)。
プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ