FC2ブログ

ちょっとショック(~_~;)

先日の選抜試験の答案が集まってきた。
どんな解答方法をしているか楽しみにしていたが。。。。

ガーンΣ(゚д゚lll) ほとんど白紙ばっかヽ(;▽;)ノ

そんなに難しくない。。というかヒントを与えるような設問の仕方にしたハズだが。。。
テストでは図をつけましたが問題書いてみます。

Oを中心とする半径20cmの円がある。その直径をABとし、Aから直径に対し15°の角度で直線を引き、円Oと交わる点をCとする。この時、直線ACによって分けられた部分Sの面積を求めたい。(Sは分けられた部分の小さい方です)(Cから直径に対し破線で垂線が下ろしてあります)
(1)必要な補助線を引きなさい(破線は除きます)

(2)Cから下ろした垂線CHの長さを求めなさい

(3)面積Sを求めなさい


酒のつまみにでもして解いてみてもらって難しすぎるか評価してもらえればありがたく(^_^;)
sinとかわからなくても工夫すれば小学校5年の知識でも解けます。。。

どないでっしゃろ?(^_^;)


答えは次回(^_^;)



我が大学の大先輩で工学部出身のGiinoさん いかがでせう?(^_^;)

通りすがりの方も是非(^_^;)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

うーーん。。。
かなりひねった問題ではあると思うが、、、

まずは、直径を中心線としてミラーの絵が思いつくかどうか。。
そして円の中心とCを結んで描けるかどうか。。。

さすれば、CHの長さは10cmは小学生レベル。。

後は、OA,OCを辺に持つ扇方(150°)の面積から三角形OACの面積
を減じてやればいいわけだが、、
CHの長さがわからんと、三角形OACの面積が出てこないので、そこでアウト!!

つまり、
20*20*π*150/360-20*10*0.5
=500*π/3-100


ということで、あってますでしょうか???



さすがですね ながれいし(^_^)
図をつけられればよかったのですが、、、、
△OACは減じずに加えたものを円から引けば正解です。

(つまりは結果としては不正解です(^_^;) (2)までは正解です)

ミラーの絵を思いつけるのは素晴らしい。さすれば正三角形が出来上がるのでCHが10cmが導ける。頭のカタい人は、sin30°に半径をかけて求めてくる。もっとカタい人は30°の直角三角形は1:2:√3を使ってくる。。。

う~ん、やっぱGiinoさん頭が若い!!
10歳並み!! (褒めてんだけどけなしてるようなことになってしまった(^_^;))

しかし結果として「ひねってる」が評価かぁ。。
段階で部分点が与えられて、補助線が引ければヒントが見えてくるようにしたつもりなんですけどねぇ。。。
来年はもう少し素直に作ります。

ありがとうございました
プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ