スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風(⁈)一過のヘルマン。。

台風(⁈)一過。風はまだ強いが良い天気になりました
moblog_dde7320d.jpg
昨日はなんだったんだ。。。
今日の北日本はどうなってしまうんだ。。


さて、よく訪問させて戴いているよんちゃん様の記事で「ヘッセ」にまつわる話題が記されていた。

ヘッセといえば「ヘルマン」
「ヘルマン」といえば、私にとっては「バウマン」である(^_^;)

moblog_7c6764ed.jpg今を去ること何年前だ??。。
二十年??。。二十五年??。。
んん~大昔(>_<)、私が高校生の頃、全盛期のバウマンが来日した時、京都芸術会館でのコンサートに行った。

憧れの先輩(この記事参照)に誘われ、嬉しさのあまりなけなしの小遣いをはたいてチケットを購入した。甘い思い出やねぇ(^_^;)

先輩の隣に座りワクワクしながら開演を待った。今でも鮮明に覚えている。

実はこの日のバウマンはひどく調子が悪かった。
何度もハズす、間違える。はっきりと聞こえるほどの声で

「I'm sorry」

とバウマン自身が何度も言っていた。。

しかし、私にはそんなことは関係なかった。
「音」自体がすごかった。太く、丸く、柔らかく、でも激しく。。。
なんて言うのか。。

そう、メロディや音階なんか必要なかった。
あえていえば「曲」すらも必要なかった。。
ロングトーンの音一つで充分だった。完全に圧倒されていた。。

そして、そう感じていたのは私だけではなかったようだった。

鳴り止まないカーテンコール
アンコールを三曲やっても、まだ鳴り止まない。
もう二曲を演奏し、最後に「眠れ良い子よ」を語りかけるように演奏してくれた。。

憧れの先輩が隣にいることも忘れていた(^_^;)
夢のようなひとときでした。

いい歳こいて感傷的ではあるが、
そんな事を思い出させて戴いたよんちゃん様に感謝するばばばんでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

拙ブログに言及していただきありがとうございます。

ホルンは大好きな楽器で、オーケストラで金管楽器をするなら絶対にホルンにします。

ホルンのリサイタル、いいですね。100%ホルンの音を楽しむことができますから。
いい音って本当にいいですからね!!

こんにちは

勝手にリンクを貼ってすみません。
実は怒られたらどうしようと内心ビクビクしてました(^_^;)

指揮をされる方ってホルン好きの人が多いと感じてます。
あれは、どうして?(^_^;)

広島の時もこっちでもそうです。
ありがたいんですが指導が厳しくて。。いやいや、
とっても「かわい」がられて、泣きそう。。いやいや、
とっても「幸せ」です(^_^;)

「あの音」出したいです。
だから楽器もPAXにしたのに。。。

うん。難しいからこそ楽しいんです(^ ^)
好きこそものの上手なれです(^-^)/
プロフィール

ばばBanばん

Author:ばばBanばん
出身地 : 京都府 京都市
現在地:神奈川県鎌倉市
職業:りーまん
趣味:楽器、旅行、日帰り♨
愛器:PAXMAN M20L
転勤族りーまん。前の勤務地の広島で20年のブランクにもかかわらず広島吹奏楽団に入団。暖かい雰囲気の中でどっぷりはまる。そしてまた転勤。これからどうなっていくのか。。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
訪問して下さった方々
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。